美わしの琉球3

grmay5.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 26日

神の島 18.11.22

a0090721_22382191.jpg

神の島と呼ばれる久高(くだか)島に行った。先日行った津堅島の南南西10kmの位置にある。距離的に近い島なので似たような島だが、なぜか久高島は神の島としていろいろな神事が行われる島である。

a0090721_22383492.jpg

久高島の名産の一つにイラブーがある。ウミヘビだ。普段は別に食べたいとも思わないので食べたことがなかった。
しかし、イラブーで有名な島だからということで挑戦した。やめときゃよかった。値段も高いし。1500円でこのどんぶりの他は、ご飯に漬物だけだ。イラブーは見た目も歯ごたえも自転車のタイヤだ。身はない。蛇だから小骨がいっぱいある。ちょっとかじっただけでギブアップ。隣りの白飛びしているテビチも骨だらけで身がない。イラブーのだしが効いたみそ汁は濃厚で元気が出そうだった。

a0090721_22384954.jpg

例によってレンタサイクル屋でなんとか自転車の機能だけは維持している自転車を借りた。来たのが遅い便だったのでこんなのしか残っていないのだ。まあ、動けば文句ないや。
写真は、外間殿(ふかまでん)という祭祀場で多くの祭事が行われるところだそうだ。

a0090721_2239488.jpg

内部はこのようになっている。とても質素だが、神に近い場所の感じがする。

a0090721_22391346.jpg

島の北西の海岸にヤグルガーという神聖な井戸がある。ここから少し北に行くとフボー御嶽(うたき)と呼ばれる男子禁制の祭祀場があるが、男子禁制なので写真はない。



a0090721_23185371.jpg

自転車で島を時計回りに回った。こんな道で育ったんだが、今はないね。懐かしいです。

a0090721_23184154.jpg

島の北西にロマンスロードと名づけられた遊歩道がある。そこでの写真だったと思う。

a0090721_2319578.jpg

この道路は細長い島の中心を走る背骨のような道路で島の端までまっすぐ伸びている。舗装はされておらず、白砂が目に痛い。
[PR]

by grmay5 | 2006-11-26 23:36


<< 神の島2 18.10.22      瀬長島 18.10.15 >>