美わしの琉球3

grmay5.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 17日

沖縄撮影会2 19.1.28

a0090721_19594048.jpg

1月27日は沖縄撮影会初日、続々と皆さんが到着するのを出迎え合流させなくてはならないから、先着組みも近場で待ってもらう必要がある。昨日到着組みには翔南製糖工場を案内した。思いがけず工場内の見学をさせてもらえるなどラッキーだった。その後、那覇空港南側にある瀬長島で着陸してくる飛行機を撮影してもらいながらみんなの到着を待った。
写真は、ひめゆりの塔、平和祈念公園の後、サトウキビ畑に案内した際に写したもの。サトウキビは5年目に植え替えるようで、サトウキビの節が2つ以上ある状態で寝かせて土を被せる。すると節のところから新芽が出てくるというわけだ。種からじゃないんだね。

a0090721_19595582.jpg

屋我地島というところで、初めてサトウキビの自動刈り取り機を見かけた。大きな農機を導入するには農業規模が大きくないと採算が合わないから難しい。

a0090721_200950.jpg

今年は暖冬、沖縄の平年は曇り空が冬の天気だがこの冬は雨が多かった。桜は、気温が高ければ早く咲くものでもないようで、しっかり寒に当たった方が早いようだ。ということかどうかは判らないが、桜はまだ2分咲き程度だった。

a0090721_2003157.jpg

葉から芽をお土産に準備していたら、夕食会の店に忘れてきてしまった。そこで今帰仁城址で調達することにした。なんのことはない、ここに植えてあるのを知っていたのだ。葉っぱを人数分ちぎらせてもらった。この植物の生命力は強く、葉っぱからでも再生するうまくいけば、写真のような花(この後赤く色づき、先が割れて赤い花弁がのぞく)も見られる。
ちなみに、セイロンベンケイ:アメリカ原産の多肉性の多年草だそうだ。

a0090721_2004734.jpg

海洋博公園内にあるいるかスタジオの水槽に設けられた窓から写した。イルカは人懐っこくて、サービス満点だ。
[PR]

by grmay5 | 2007-02-17 20:31


<< 沖縄撮影会3 19.1.29      沖縄撮影会1 19.1.26 >>